ラグビーワールドカップ2019 プールD オーストラリア代表vsウェールズ代表

 

ラグビーワールドカップ2019 プールD、オーストラリア代表(プールD2位/世界ランキング6位)vsウェールズ代表(プールD1位/同5位)の試合が、2019年9月29日に東京スタジアム(味の素スタジアム)にて開催されます。互いに初戦に勝利した状態での対戦となります。

 

プールDでは、オーストリア代表とウェールズ代表の他にフィジー代表(同9位)、ジョージア代表(同12位)、ウルグアイ代表(同19位)が入っており、上位2チームが決勝トーナメントに進出します。実力的に拮抗している両チームが、最も決勝トーナメント進出に近い位置にいると言えるでしょう。

 

それでは、オーストラリア代表vsウェールズ代表の勝者オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

 

オッズを見てみると、オーストラリア代表の勝利が2.10、ウェールズ代表の勝利が1.80、引き分けが23.00となっており、オッズが非常に拮抗しているのが分かります。

 

オーストラリア代表は、初戦のフィジー代表戦では苦しみながらも39-21で勝利しており、2015年ワールドカップ・ファイナリストの実力を見せつけました。6トライを挙げながらも、コンバージョンの半分を失敗しており、キックの精度が課題となっています。協会内でのゴタゴタが続き、ここ2年は不遇の時を過ごしてきましたが、やっと復調の兆しが見えてきたと言えるでしょう。

 

対するウェールズ代表は、ジョージア代表を相手に前半だけで4トライを挙げ、コンバージョンも3回成功するなど、ジョージア代表を圧倒。後半は積極的な交代策に出て、逃げ切りを果たしています。余り知られていませんが、ウェールズ代表は2018年3月のイタリア代表戦以来、15連勝を続けており、オーストラリア代表に勝利する事で、16連勝へと繋げたいところです。ワールドカップ3位を上回る結果を残せるだけの力はあるチームと言えます。

 

この試合は、ウェールズ代表の勝利と予想するのが妥当と言えるでしょう。