始め方

bet365の出金方法と出金ルールを徹底解説!各種出金の手順から手数料・限度額の比較

bet365では、「銀行送金」や、米ドルや欧州ユーロなど他通貨に対応した「オンラインウォレット」など様々な出金方法を提供しています。

2021年8月現在、bet365では、2種類の出金方法をサポートしています。

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • 銀行振込

bet365にて出金を行うには、「入金方法と同一の方法で出金しなくてはいけない」「クレジットカードやAstropayは銀行送金でのみ出金可能」といったbet365独自の出金ルールに従って出金手続きを行う必要があります。

bet365で出金手続きを行う上でbet365独自の出金ルールの理解は非常に重要です。このページでは、bet365にてトラブルなしに安心して出金を行うことができるよう、出金ルールや、各出金方法のメリット・デメリットについて詳しく解説します。

なおbet365では、大切な個人データを保護するために、SSL技術を使って全ての決済処理を行います。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
bet365の出金ルールを理解しないまま、間違った手順で出金手続きを行っても、bet365より出金拒否となった理由について案内があります。しかし何度も出金の失敗が続くと、「出金してくれない」といった不安を感じてしまいます。
トウシくん
トウシくん
「bet365が出金拒否した」といったトラブルの多くが、ユーザーが出金ルールを理解していないことで発生していることが大半なので、出金するルールや条件を確認しましょう!
このページを読むメリット
  • bet365の出金のルールがわかる
  • 出金方法による着金時間・手数料が比較できる
  • 各種出金方法の詳細がわかる

出金時に従わなくてはいけないbet365独自の出金ルール

bet365のアカウント口座から資金を出金する際には、bet365の出金ルールに従って出金手続きを行う必要があります。bet365の出金ルールを理解した上で、出金手続きを行うことで、トラブルなしにスムーズに出金処理を行うことができます。

入金した方法で出金しなくてはいけない

bet365では、アンチマネーロンダリング対策として、原則、入金した方法と同じ方法で出金しなければならないというルールがあります。エコペイズで入金した場合は、出金方法もエコペイズです。

またbet365では、デビットカードの出金には対応していないため、デビットカードで入金した場合は、銀行送金で出金となります。アストロペイも出金には対応していないので、銀行送金かecoPayz(エコペイズ)での出金になります。

bet365では、原則として、これらの出金ルールに沿って出金処理が行われます。まれにオンラインウォレットで入金額以上の金額が出金できたり、オンラインウォレットで入金しても銀行送金で出金できたりする場合もあります。bet365の担当部署がケースバイケースで個別で判断を行い、出金ルールに沿わない形で出金処理を進められる場合もあります。

本人確認のステップ2まで完了している

出金する前にはKYC(Know Your Customer)と呼ばれる本人確認書類の提出が済んでいることが条件になります。同じくマネーロンダリング対策のためで、入金の名義、アカウントの名義、出金の名義が一致していることを確認するためのルールです。これは、bet365アカウント登録時に同意する利用規約にも記載されています。

いざ出金しようと思っても、「本人確認が終わっていないので、なかなか出金できない」といったトラブルを避けるためにも、登録が済んだら必要書類をbet365に提出し本人確認を完了させて下さい。

bet365の本人確認の簡単な提出方法|画像付きでわかりやすく解説bet365の本人確認は 登録後2週間以内に本人確認の提出が必要 2つの書類を提出する 手続きは簡単 ...

ボーナスを出金するための条件をクリアする

bet365では、スポーツベッティングで獲得した勝利金や、キャンペーンで貰ったボーナスをそのままでは出金できません。 決められた金額をサイト内で賭けて、条件を満たしたときに初めて出金可能になります。 出金条件は「入金額と同額以上をベット」や「最低入金額10ドル以上」など受け取るボーナスにより異なります。

トウシくん
トウシくん
ボーナスを受け取った場合、出金する前に条件をクリアしているか確認しましょう!
bet365のボーナス全種類の内容ともらい方|ベットクレジット・キャンペーンボーナス・カジノボーナスbet365のボーナスは大きく分けて スポーツ・最大10,000円のベットクレジット(初回入金ボーナス) スポーツ・...

出金手数料と着金時間・出金可能金額

bet365には銀行送金とecoPayzの2種類の出金手段があります。それぞれ出金にかかる手数料や着金時間、出金可能な限度額についてみていきましょう。

出金手数料は無料だが銀行送金には隠れ手数料あり

bet365では、全ての方法の出金手数料を無料にしており、勝利金の出金時には、ユーザーが手数料を負担すること無く資金を出金することが可能です。
但し、銀行送金にて出金する際、bet365が負担しているのは、送金元銀行にて発生する手数料のみとなり、送金先(受取)銀行側で発生する手数料はいずれもユーザー側の負担となります。そのため、銀行送金による出金の際には、隠れ手数料に注意が必要です。

また、bet365の資金をecoPayz(エコペイズ)の口座に送金する際の手数料も無料ですが、ecoPayz(エコペイズ)から銀行に出金する際には、手数料が出金額の1%ほどかかります。

bet365やecoPayz(エコペイズ)の口座から国内銀行送金で出金処理を行う場合、決済会社を介す必要があり、手数料を支払う必要があります。手数料は受取銀行により異なりますが、平均して2500円から多いところだと1万円程度かかる場合があります。

着金までにかかる日数(時間)

出金リクエスト後、1営業日以内にbet365にて出金処理が行われます。その後、着金までにかかる時間は出金方法によって異なります。各出金方法における、bet365の対応までの時間と着金までの時間は、次のようになります。

出金方法 対応時間 着金までの時間
銀行送金 1営業日以内 1から5営業日
ecoPayz 1営業日以内 数時間

 

出金最低額と上限額

bet365では、出金方法ごとにに出金限度額が定められております。

出金方法 出金最低金額 出金可能金額
銀行送金 6,000円 400万円
ecoPayz 1,000円 400万円

bet365 2種類の出金方法の説明

2021年8月現在、bet365で取扱っている全ての入金方法の特徴と、メリット・デメリットを簡潔にまとめました。

  • 銀行送金
  • ecoPayz(エコペイズ)
トウシくん
トウシくん
bet365の口座からの出金方法について詳しく解説します

銀行送金

「銀行送金」出金では、国内銀行送金で出金処理が行われます。

銀行送金 基本情報

反映までの時間 3~5営業日
出金最低額 6,000円
出金最高額 400万円
出金手数料 ※送金先の銀行により異なる

銀行送金のメリット

  • 銀行口座で受け取れる安心感がある。
  • 一回で多くの金額が出金できる。

銀行送金のデメリット

  • 出金できる銀行がすくない
  • 出金手数料は無料であるが、受取銀行へ支払う手数料が高い。
  • 銀行によっては着金する際、確認の電話がかかってくる場合がある
トウシくん
トウシくん
出金出来る銀行の詳細や引き出し方法の詳しい記事はこちらです。
bet365から銀行振込での出金する方法bet365の出金方法として最も簡単でよく利用されているのが銀行送金による出金です。銀行の口座情報を入力するだけで出金できるため、日本人...

ecoPayz(エコペイズ)

「ecoPayz(エコペイズ)」は、手続きの迅速さと、多彩な通貨が利用できることから、多くのブックメーカーやオンラインカジノで利用されているオンラインウォレットです。

ecoPayz(エコペイズ) 基本情報

反映までの時間 1営業日以内
出金最低額 1,000円
出金最高額 400万円
出金手数料 前回出金時より28日間は900円

ecoPayz(エコペイズ)のメリット

  • bet365のアカウントからエコペイズへの出金が無料で利用できる。
  • 最低出金額が1000円なので少額の出金が可能
  • 出金処理が行われると即座にエコペイズに反映するため、通常数時間で着金する
  • 日本円に加え、米ドルやユーロ等での入出金にも対応

ecoPayz(エコペイズ)のデメリット

  • 過去にエコペイズで入金していない場合、出金方法として利用できない。
  • エコペイズから国内銀行送金で出金する際の手数料がやや高い
  • 前回出金したときから28日以内に出金をすると、900円の出金手数料がかかる
トウシくん
トウシくん
エコペイズの引き出し方法の詳しい記事はこちらです。
bet365からecoPayz(エコペイズ)に出金する方法bet365で利用できる決済手段の中では、入金も出金もできて便利なので最もおすすめの方法です。オンラインカジノやブックメーカーで一番多く...

bet365の出金トラブルでありがちな事例と対処法

bet365の出金ルールを理解しないまま出金申請を行うと、bet365のアカウントページから出金申請の手続き自体ができない場合や、出金申請ができても、そのあとbet365から出金拒否される場合があります。ここでは、よくある出金トラブルの事例と対処法を解説します。

bet365に誤った口座情報へ出金を依頼してしまった

誤った銀行情報のまま送金完了させてしまうと、宛先不明で差し戻されるまでかなりの時間がかかってしまいます。とにかく出金先に指定した銀行情報は、間違いがないか何度も確認してください。
万が一出金申請した後に間違っていることに気づいたら、2種類の対処法に進んでください。

とり急ぎ出金申請のキャンセル手続きをする

  1. マイページ→「Withdraw」→「Cancel Withdrawalをクリック
  2. 処理中という項目がないか確認

bet365が処理する前の出金申請分が表示されていれば、キャンセル手続きが可能です。

「You have no pending withdrawals (未処理の出金依頼はありません)」と表示されていれば、bet365での処理が完了してしまっています。
出金処理が完了している場合、送金先に指定した銀行へも問い合わせをかけてみてください。

出金先に指定した銀行への問い合わせ

bet365での出金処理が完了している場合、今度は出金先銀行へ一度確認してみましょう。

質問例:○月○日、海外サイトより海外送金の依頼をしたのですが、【誤りの内容を説明】。
Hillside (Sports) GP Ltd(bet365の運営会社)という会社から、私の口座宛に海外送金が届いていないでしょうか?

おそらく銀行側から「どのような会社でしょうか?」という質問があるので「海外ゲームサイトからの返金です」と言っておくのがベストです。
ブックメーカーと言ってしまうと、難色を示す銀行もあるためです。
ここで海外送金の着金はないと言われたら、次の対処法に進んでください。

bet365サポートへ出金指定口座の情報が誤っていたことを報告、訂正依頼を出す

出金申請してしまった後では、自分で出金先銀行情報の修正はできません。銀行情報を修正できるのは申請前だけです。bet365へ銀行情報修正の報告をする例文を載せておきます。

(例文)
Hi,
The other day, I applied for withdrawal, but there was an error in the bank information.
Please update my account information.
Bank Country(国名): XXXXXX
Bank Name(銀行名): XXXXXX
Bank Address(銀行本店所在地、郵便番号): XXXXXX
Account Holder’s Name(口座所有者名): XXXXXX
Account Number(口座番号): XXXXXX
Swift Code(スイフトコード): XXXXXX
Kindly proceed to withdraw.
Thanks,
Username(ユーザーネーム): XXXX
4digit Number(4桁の暗証番号): XXXX

(訳)
先日、出金申請をしたのですが銀行情報が間違っていました。申し訳ありませんが、私の口座情報を更新してください。

Bank Country(国名):
Bank Name(銀行名):
Bank Address(銀行本店所在地、郵便番号):
Account Holder’s Name(口座所有者名):
Account Number(口座番号):
Swift Code(スイフトコード):
以上よろしくお願いいたします。

単純に口座番号に誤りがあっただけなら、bet365へ4日前後で返金されることが多いのですが、銀行サイドで受取拒否となってしまうと時間がかかります。

bet365から「返金された」とメールが届いた場合

銀行情報が間違っていたためにbet365へ返金された場合、次のメールが送られてきます。

「I am contacting you with reference to your bank wire withdrawal for XXXX JPY on XX/XX/XXXX.
Unfortunately the bank wire has been returned to bet365 as the account number provided is incorrect.
Please check that the bank details you have registered with us are correct. Log in to your account, go to the Services menu, click on Members and choose Withdraw from the Bank menu.
You can check your bank details against your online banking account or bank statement, or by contacting your bank. If the details registered on your bet365 account are correct, please speak with your bank to find out why the funds have been returned.
Once you have checked your details, please contact us so we can update these and process your withdrawal.
Kind regards,」
翻訳)
訳:こちらの出金に関して、送り先の銀行情報に誤りがあり返金処理されました。XX月XX日にご申請頂いた出金に関するものです。お手数ですが、ご登録の銀行情報を今一度ご確認いただいた上で、引き出しページ(Withdraw)で銀行情報を正しいものへ修正し、再度ご連絡していただければと思います。その後、こちらで再び銀行送金の手続きを進めます。

マイページから銀行情報を正しいものに修正したら、次の例文をbet365に返信してください。

Thank you for your email.
I corrected my bank information.
Please complete the withdrawal procedure.
Many thanks,
Username: XXXX
4Digit Number: XXXX
訳:ご連絡ありがとうございました、銀行情報はご指示いただいた通り修正致しました。再度出金の手続きを進めてください。

 

銀行へ出金処理をしたがなかなか着金しない

どのタイミングで出金するかによって、着金のタイミングも変わります。世界共通の土日祝や、イギリスの祝日を考慮しても最短で2から3日。
長くても10~14日はかかると思っていたほうがいいでしょう。bet365サイドは最大で10銀行営業日かかるとも表記しています。

※土日祝は銀行営業日ではないのでご注意ください!

登録した銀行情報に誤りがないか再チェック

銀行口座情報の再確認は、出金申請画面(Withdraw)にて確認できます。

指定した銀行へ確認してみる

出金先に指定した銀行へ「海外のゲームサイトから返金があるのですが、着金していませんでしょうか?」と問い合わせしてみましょう。

bet365にメールで問い合わせしてみる

それでも解決できなかったときには、bet365へ問い合わせメールを送ってみましょう。

(問い合わせメール例文)
送付先: bet365の最新メールアドレスを入力
件名: Bank Wire hasn’t been arrived
本文:Hi,
I applied for withdrawal. (Select bank transfer)
However, after 10 business days, I will not receive money.
Ask you to check the current situation.
I look forward to hearing from you.
Thanks,
Username(ユーザーネーム): XXXX
4digit Number(4桁の暗証番号): XXXX
訳:
出金申請をしました。(銀行送金を選択)
しかし、10営業日以上経ちますが着金していません。現在の状況確認をあなたに依頼します。ご連絡をお待ちしております。宜しくお願い致します。

bet365のアカウントに残高があるのに出金できない

残高があることは表在されているけれど、出金申請するとエラーメッセージが出て出金申請ができないケースがあります。

トウシくん
トウシくん
残高があるにも関わらず出金申請ができない原因は主に2つ。
  • 残高が全額ボーナス
  • ボーナス条件を100%達成していない

残高が全額ボーナスのケース

残高が全額ボーナスのケース場合は出金できません。ボーナスの引き出し条件に満たないことが原因で、出金申請ができない状態なので、以下のような表示がでます。

「Request Unsuccessful There are insufficient funds in your Sports account to process your withdrawal request.」
訳:申請に失敗しました。
お客様のアカウントは、出金可能である残高を満たしていません。

残高が全額ボーナスというわけです。
出金可能にするためには

  • ボーナスを放棄する
  • ボーナス条件をクリアするまでベットする

といった、2つの解決策があります。

ボーナス条件を100%達成していないケース

100&ボーナス条件を達成していない・ボーナスが残った状況です。

ボーナス達成条件

(入金額 +ボーナス額)×3倍

この条件をクリアしていないと、次のような表示が出ます。

Withdrawal Request
If you withdraw funds now, your bonus will be closed.
You have active bonuses with balance as follows:
Sports $XXXX
If you withdraw funds now, this will be both close the bonus and remove the balance, it will not get transferred to the withdrawable balance.
訳:出金申請
もしも出金申請を確定してしまうと、条件を達成しないままボーナスがキャンセル扱いになります。
あなたがお持ちのボーナス額の現状はこちらです。
スポーツボーナス:$XXXX

このエラーが出て出金できないまま完了ボタンを押してしまうと、自動的にボーナス額をキャンセルした状態になり、残高が出金できるようになります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ボーナスを受け取った場合は、出金条件をしっかりチェックしましょう。
bet365のボーナス全種類の内容ともらい方|ベットクレジット・キャンペーンボーナス・カジノボーナスbet365のボーナスは大きく分けて スポーツ・最大10,000円のベットクレジット(初回入金ボーナス) スポーツ・...

BankName情報を入力するようなメールが来た

次のようなメールが送られてくるのは、クレジットカードから入金し、初めて出金申請をした場合です。


定型文で条件に当てはまった人には必ず送られてくるメールなので特に心配はいりません。

メールの翻訳)
お客様はマスターカード経由でご入金されたので、銀行送金でのご出金になります。
出金申請をする際には出金先の登録が必要です。
お手数ですがサイトへログインし、右上の『Service(サービス)』ボタンから『Withdraw(出金)』を選択すると、銀行情報の入力画面になりますので、そこから次の講座情報を入力してください。

  • Bank Name (銀行名)
  • Account holder’s Name (口座所有者名) ※必ずbet365アカウントと一致すること!
  • Branch name and FULL postal address (支店名と住所、郵便番号)
  • Account number/IBAN (口座番号)
  • Swift/BIC or Routing Number (スイフトコード)

万が一送金する際に、お客様の銀行が中継銀行情報を必要とされるならば、ご一報ください。

ここで登録を済ませれば、次回以降登録は不要です。登録した口座情報が自動で表示されるようになります。
この段階でbet365のメール内容通りに登録を済ませておきましょう。
スイフトコードや銀行別の海外送金の宛先に関する英語表記は、ネットで検索して簡単に調べられます。
銀行の公式サイトで中継銀行について特に記載されていなければ、bet365への報告は不要かと思われます。
銀行の公式サイトで必要な情報がないか調べておきましょう。
定型文のメールが届いたにも関わらず、銀行情報を入力する画面にならない時の対処法は以下の通りです。
bet365へメールで連絡し、銀行情報の登録依頼をかけてください。

bet365への登録依頼メール例文)

送付先: bet365の最新メールアドレスを入力
件名:Banking detail for withdrawal request
本文:
Hi,
I was contacted to register bank information necessary for withdrawal on the application page.
However, the bank information input page is not displayed.
Bank information cannot be entered.
I will give you my bank information.
Will you proceed with the withdrawal application?

  • Bank Name (銀行名)
  • Account holder’s Name (口座所有者名) ※必ずbet365アカウントと一致するもの!
  • Branch name and FULL postal address (支店名と住所、郵便番号)
  • Account number/IBAN (口座番号)
  • Swift/BIC or Routing Number (スイフトコード)Thanks,

Username(ユーザーネーム): XXXX
4digit Number(4桁の暗証番号): XXXX
訳:
出金に必要な銀行情報を、申請ページに登録してほしいと連絡が来ました。
しかし、銀行情報を入力するページが表示されません。
銀行情報が入力できない状態です。
私の銀行情報を登録するので、出金申請を進めてくれませんか?

bet365の通常の出金画面が表示されない

通常見慣れた出金画面ではなく、別の画面が表示されることが起きた原因は複数の口座から入金したからです。

We may need to contact you about your withdrawal as it may be split between payment methods you have used previously. Please update your contact details where necessary.」
訳:以前使用された出金について、複数口座で払い戻しになる可能性があるため、確認の連絡が必要です。連絡先が最新の状態であるかご確認し、必要であれば更新してください。

例)クレジットカードから入金後、別の方法で入金を経て出金した場合

自分で出金先の変更手続きができない状態です。いつも通りに出金申請をしてください。
出金申請方法のやり方は、以下の通りです。

  1. Withdrawal Amount (出金希望額)とパスワードを入力
  2. 「withdraw」をクリックで出金申請完了

出金申請が完了すると、bet365からメールが送られてきます。
簡単に内容を説明すると
「複数口座から入金されていたので、複数口座から入金された分は割合に応じて複数口座に返金します」
というもの。
このメールの中央部分で、複数口座への入金額の割合がちゃんと記載されているはずです。
どの口座にいくら返金されるのかチェックし、銀行口座の払い戻し金額と照合しましょう。
このメールへ返信する必要はないので、返金された額を確認するだけです。