ATP全米オープン2回戦 錦織圭vsブラッドリー・クラーン

 

ATP全米オープン2回戦、錦織圭(世界ランキング7位)vsブラッドリー・クラーン(アメリカ/同108位)の一戦が、現地時間2019年8月28日にアメリカ・ニューヨークにあるUSTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センターにて開催されます。

 

この大会では錦織圭は第7シードとなっています。昨シーズンの当大会では、準決勝でノバク・ジョコヴィッチ(セルビア/同1位)を相手にストレート負けを喫しています。錦織圭にとっては、10度目の全米オープン出場となります。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

 

 

オッズを見てみると、錦織圭の勝利が1.12、ブラッドリー・クラーンの勝利が6.00となっています。世界ランキング通りのオッズ差となっています。

 

錦織圭は体調面の不安が懸念されていたものの、1回戦ではマルコ・トルンゲリティ(アルゼンチン/同205位)を相手に勝利(第2セット途中で負傷によりマルコ・トルンゲリティが途中棄権)を挙げています。本人も好調さを認めており、1回戦終了後には、錦織圭は「気分転換に、ダウンタウンにショッピングに出かけたい」とジョークを口にする余裕が生まれています。2回戦で対戦するブラッドリー・クラーンとは、これが初めての対戦となります。

 

対するブラッドリー・クラーンは、錦織圭より1歳下の29歳で、以前は背中の負傷により2年にも及ぶブランクがありました。左利きであることを生かし、スライスさせたサーブを得意としており、ブレークするのにやや苦戦するかも知れません。チャレンジャーシリーズでは名の知れた存在ですが、ATPツアーでは目立った結果を残せていません。この全米オープンでは、1回戦でチアゴ・モンテイロ(ブラジル/同101位)を3-0のストレートで下して2回戦に進出しています。

 

この試合は錦織圭の勝利と予想するのが妥当でしょう。