スポーツ別賭け方

bet365(ベット365)テニスの賭け方について詳しく解説【最新版】

bet365のテニスの賭け方について解説します。ハンディキャップなどの特殊なかけ方からキャッシュアウトのやり方や、試合結果の確認方法など図解入りで解説しています。

まずはbet365の画面を開き、画面上部にある「In Play」もしくは「Live In Play」をクリックします。
bet365テニス
このメニューを選択すると、現在リアルタイムで開催されている試合だけに絞り込む事ができます。

次の画面で、「Event View」をクリックします。
bet365テニス
すると、左側のバーに現在開催中の競技と試合の一覧が表示されます。

サッカーが必ず一番上に表示されます。
bet365テニス
2番目に表示されている「Tennis」をクリックしてみましょう。

<% index %>

bet365のテニス画面の見方

bet365の画面の見方について解説します。画面は、以下の3画面に分割されています。
bet365テニス

①試合詳細画面
②リアルタイムスコア表示
③ベット画面

それぞれ解説します。

試合詳細画面

bet365テニス
試合詳細画面です、上図の場合それぞれ両選手とも1セットずつとって今は3セット目ということがわかります。

リアルタイムスコア表示

テニスでは画面右の「リアルタイムスコア」が賭けるにあたりとても重要な情報を提供しています。
bet365
リアルタイムスコアのStats(スタッツ)とSummary(サマリー)の2つのタブがあります。

リアルタイムスコアのStats(スタッツ)の見方は以下のとおりです。
bet365テニス
①【Ace】
サービスエースを取った本数を表示しています。図では左が3本、右が2本取っています。

②【Double Faults】
サービスの失敗した本数を表示しています。図では左が6本、右が4本となっています。

③【Breake Point Conversions】
テニスでは、あと1ポイントでリターンゲームが取れるポイントを「ブレークポイント」と呼び、どれぐらいの割合で決めたかをパーセントで表示しています。図では左が68%、右が73%となっています。この数字が高いほど決定力があると言えます。

④【Win % 1st serve】
これは、1stサービスが入った時にポイント取れる確率を表示しています。この数字が特に高い数字で安定して相手と差が開いていれば、ほぼ間違いなく試合に勝つことが予想できます。テニスはサービスゲームを取れるかどうかが非常に大事なスポーツであり、最も確認すべき数値です。

Summary(サマリー)タブの見方は以下のとおりです。
bet365
Summary(サマリー)タブでは、各ゲームを獲得した選手、スコアを調べることができます。

15、30でのホールドが多ければ、「サーブが強い(ビッグサーバー)」「サーブの調子がいい」と判断できますし、40(デュース)が多ければ実力が拮抗していると考えられます。

ベット画面

ここをクリックすると実際にベッティングができます。

それでは実際に賭けてみましょう。

賭け方はとてもシンプルで、オッズエリアの中で賭けたいオッズをクリックします。
bet365テニス
すると画面下からオッズ画面が出てきます。「Stake」の部分に賭けたい金額を入力し、画面下の「Place Bet」を押してベット完了となります。

bet365テニス

以上がテニスの簡単な賭け方です。

テニスのツアーから賭ける

bet365のテニスでは、マスターズや全英オープンなどの大きな試合から、ATPなどのツアーから賭けたい試合を選ぶこともできます。

画面左よりテニスを選択します。
bet365テニス
ツアーが表示されます。
bet365テニス
リーグを選択します。
bet365テニス
試合が表示されます。
bet365テニス
オッズページを開いたときに最初に表示されるのは、最も一般的な勝敗予想。
Moneylineと呼ばれるオッズです。
12とはあと12種類のオッズがあるということを意味しています。

テニスの賭け方

では実際に賭けてみましょう。

錦織圭選手が出場しているメンフィスオープン2016に賭けたいと思います。

テニスの一覧からメンフィスオープンを選択。ちょうど準決勝(セミファイナル)をみてみます。
bet365テニス
錦織圭選手が出ている試合があります。
bet365テニス
TO WIN MATCHとは勝敗を決めるオッズのことです。
bet365テニス
錦織圭選手の勝利に$10賭けたいと思います。
金額を入力してPlace Betをクリックします。
bet365テニス
以下の画面がでれば賭けは成立です。
bet365テニス

bet365テニスのキャッシュアウトのやり方

bet365の機能に「キャッシュアウト」という機能があります。

これは、勝敗が決する前に賭けを終了させて払い戻しを受けるという機能なのです。

実際にベットを行ってから、試合の展開次第で払い戻しを受ける金額が大きく変わってきます。

  • 的中する可能性が高い→更に有利になる程、キャッシュアウトの金額が増える
  • 的中する可能性が低い→更に不利になる程、キャッシュアウトの金額が減る

キャッシュアウトの機能をうまく使えば、損をする前にキリをつける事もできますし、有利な場合においても、その後の展開(逆転負け等)を待たずして利益を得る事ができるのです。

それでは、キャッシュアウトの方法についてご案内します。

まずは賭けを行った画面から「My Bets」をクリックすると、画面が切り替わって実際に賭けている内容が確認できます。

bet365

上記画像のように、画面下部に「Cash Out」という表示が出ており、ここに表示されている金額がキャッシュアウトされる金額となります。

賭けた時点では約80~90%の返戻金となっており、あとは試合の経過によって金額が変動していきます。

キャッシュアウトをしたい場合は、「Cash Out」のボタンを押せば返戻完了となります。

bet365テニスのかけ方の種類

bet365では様々なテニスのかけ方が存在します。

1st Set Total Games(ファーストセットトータルゲームス)
bet365テニス
1セット目の総ゲーム数をOver/Underで予想する賭け方です。

1st Set Game Score(ファーストセット ゲームスコア)
bet365テニス
1セット目のゲームスコアを予想する賭け方です。

Set Betting(セットベッティング)
bet365テニス
セットカウント何対何で試合が終わるか予想する賭け方です。

Number of Sets 2way(ナンバーオブセッツ ツーウェイ)
bet365テニス
合計何セット戦うのか、Over/Underの2択で予想する賭け方です。

Double Result(ダブルリザルト)
bet365テニス
2つの条件が組み合わさった賭け方です。

Handicap 2-way Games Won(ハンディキャップ ツーウェイ ゲームスウォン)
bet365テニス
最終的なゲーム数にハンデを加えて勝ち・負けを決める賭け方です。

Total Games 3-way(トータルゲームス スリーウェイ)
bet365テニス
総ゲーム数を3つの選択肢から予想する賭け方です。

Handicap 3-way Games Won(ハンディキャップ スリーウェイ ゲームスウォン)
bet365テニス
最終的なゲーム数にハンデを加えて勝ち・負け・ドローを決める賭け方です。

Tie Break in Match(タイブレーク イン マッチ)
bet365テニス
試合中に1度でもタイブレークがあるかどうか

First Set Winner(ファーストセットウィナー)
bet365テニス
1セット目をどちらが獲るのか。

Tie Break in First Set(タイブレーク イン ファーストセット)
bet365テニス
1セット目がタイブレークまでもつれ込むかどうか。