明治安田生命J2リーグ第34節 柏レイソルvs東京ヴェルディ

 

明治安田生命J2リーグ第34節、柏レイソル(勝ち点66/1位)vs東京ヴェルディ(勝ち点45/12位)の一戦が、2019年9月28日に三協フロンテア柏スタジアムにて開催されます。

 

首位を独走する柏レイソルは、やや停滞したものの2位モンテディオ山形に勝ち点8の差をつけており、J1復帰に向けてラストスパートに入りました。対する東京ヴェルディは前節の大宮アルディージャ戦での敗戦により、プレーオフ進出の可能性が極めて低くなってしまいました。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

 

オッズを見てみると、柏レイソルの勝利が1.36、東京ヴェルディの勝利が8.00、引き分けが4.33となっています。

 

柏レイソルはFWオルンガやFWクリスティアーノを中心とした圧倒的な攻撃力を誇り、ディフェンスでも安定しています。強力な外国人アタッカーの他にもFW江坂任やDF瀬川祐輔ら攻撃的な選手を数多く揃えており、また夏にヴィッセル神戸から新加入したMF三原雅俊が攻守のバランサーとしてキーマンとなっています。MF三原雅俊の加入により、MF大谷秀和の守備への負担がだいぶ軽減されています。この試合の注目選手はFWオルンガです。ここ4試合(代表戦のため欠場の1試合含む)無得点となっており、彼の一撃でチームは勝利へ大きく近づきます。

 

対する東京ヴェルディは、スタメン選手の平均身長が170cm前半という事もあり、ここ2試合はいずれもセットプレーからの失点に泣いています。まずは相手の高さに要注意しなければならないという事と、この試合ではFWジャイルソン・パライバやMF井上潮音らの主力選手をケガで欠く為、ベストとは言い難い布陣で臨まなければなりません。注目選手はDF李栄直です。勝利に拘る李栄直の献身的かつ熱のこもったプレーが東京ヴェルディに良いアクセントとなるでしょうか。

 

この試合は柏レイソルの勝利と予想するのが妥当といえるでしょう。