明治安田生命J1リーグ第26節 鹿島アントラーズvsFC東京

 

明治安田生命J1リーグ第26節、鹿島アントラーズ(勝ち点48/2位)vsFC東京(勝ち点52/1位)の一戦が、2019年9月14日にカシマサッカースタジアムにて開催されます。

 

今季の優勝を争う天王山となるこの一戦、勝ち点4差の首位決戦を制したチームが、一気に優勝へ近づくといっても過言ではありません。第7節にFC東京のホームでの直接対決では、FW永井謙佑とFWディエゴ・オリヴェイラの高速カウンターからのゴールにより、3-1でFC東京が勝利しています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

 

オッズを見てみると、鹿島アントラーズの勝利が2.30、FC東京の勝利が3.10、引き分けが3.25となっています。

 

鹿島アントラーズは、夏にDF安西幸輝やFW鈴木優磨が海外に活躍の場を移すなど、主力選手に大きな動きがありました。ただその様な中でも、DF町田浩樹が順調に成長するなど、選手層の厚さは相変わらずです。注目選手はFW上田綺世です。2021年シーズンからの鹿島アントラーズへの加入が決まっていましたが、法政大学での活躍ぶりが評価され、法政大学のサッカー部を退部した上で、前倒しで今夏より鹿島アントラーズに加入しました。リーグ戦では5試合で既に3ゴールを挙げており、決定力の高さを見せつけています。鹿島アントラーズに欠かせない存在となりつつあります。

 

対するFC東京は、天皇杯やルヴァン杯で敗退しているものの、リーグ戦では着実に勝ち点を稼いでいます。注目選手は、日本代表にも選出されているMF橋本拳人です。代えの利かないボランチとして不動の地位を築いており、日本代表として戦ったワールドカップ二次予選のミャンマー代表戦でも惜しいミドルシュートを披露しています。因みに鹿島アントラーズとは過去45回対戦しており、13勝22敗10分けと大きく負け越しています。

 

この試合は鹿島アントラーズの勝利と予想するのが妥当でしょう。