UEFAチャンピオンズリーグ3次予選ラウンド FKクラスノダールvsポルト

 

UEFAチャンピオンズリーグ3次予選ラウンド FKクラスノダール(ロシア)vsポルト(ポルトガル)の一戦が、現地時間2019年8月7日に開催されます。

 

日本代表MF中島翔哉が今季加入し、背番号10をつけることになったポルトですが、チャンピオンズリーグ本戦に出場するには、この3次予選ラウンドとプレーオフを勝ち抜く必要があります。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

 

 

オッズを見てみると、クラスノダールの勝利が2.80、ポルトの勝利が2.50、引き分けが3.25となっています。

 

ホームでポルトを迎えるFKクラスノダールですが、2008年に創設された新鋭クラブとなっています。ロシアの大手食品会社「マグニト」の支援を受け、年々クラブ規模が拡大しており、ロシア・プレミアリーグでも6年連続で5位以内に入っています。ヨーロッパのカップ戦では、昨季に初めてヨーロッパリーグの本戦に出場しています。グループステージを2位で勝ち上がり、最終的には惜しくもヴァレンシア(スペイン)に敗れたものの、初出場でラウンド16まで勝ち進みました。

 

対するポルトは昨季のプリメイラ・リーガを2位で終えており、チャンピオンズリーグ本戦に出場する為に最低4試合を戦わなくてはなりません。主力選手ではMFエクトル・エレーラとMFオリベル・トーレスを放出せざるを得なかったものの、日本代表MF中島翔哉の獲得に成功。攻撃陣はほぼ昨季と同様の陣容を揃えており、FKクラスノダール戦に向けて良い準備ができているところです。まずはアウェーの地で複数得点を挙げる事により、ホームでの戦いを楽に進めたいところと言えます。ただFKクラスノダールは一筋縄ではいかない相手となっていますので、昨季のチャンピオンズリーグベスト8を超える結果を残す上でも油断大敵と言えます。

 

この試合は複数得点でのドローと予想するのが妥当といえるでしょう。