bet365ライブストリーミング視聴方法を詳しく解説!!

bet365 ライブストリーミング

bet365(ベット365)のライブストリーミング映像の使い方について図解入で解説しています。

 

bet365(ベット365)のライブ映像は、お金を入れてるだけで無料で視聴することができるお得なサービスです。

 

ライブストリーミング配信をうけるには、最低700円以上アカウント内に残高が残っていければいけないので、口座にお金がないのであれば、最低入金額1000円をbet365の口座にいれましょう。bet365入金方法

 

10bet

 

 

視聴方法について

画面上部に視聴方法が表示されます。

 

 

Overview(オーバービュー)
スポーツの試合ごとにのライブ映像を切り替えながら賭けることができる視聴方法です。この画面ではマネーライン(勝敗を予想するオッズ)のみベッティングすることができます。マネーライン以外の賭けはEventview(イベントビュー)で賭けましょう。

見たい試合のライブ映像マークをクリックすれば、その試合の映像が流れます。

 

Eventview(イベントビュー)
ライブで流れている試合の様々な賭けができます。

ひとつの試合に集中したい時には、この画面が有効です。

 

Multiview(マルチビュー)
様々なスポーツをマルチで賭けることでできます。

様々なスポーツに賭けたい時はこの画面にしましょう。

選んだスポーツの試合は、下の画面に表示されます。

 

Schedule(スケジュール)
ライブスケジュールを活用しましょう!

スポーツの絞込機能もあります。

 

My Bet(マイベット)
My Bet(マイベット)をクリックすると自分が賭けた試合の一覧が表示されます。

自分が何の試合に賭けたかひと目でわかる便利な機能です。

 

ライブストリーミング映像の見方

モニター右上の、上下の矢印のようなマークを押すと、オッズを縮小しながら画面が少し大きく表示されます。

Match Live(マッチライブ)というアニメーションでも試合を楽しめます。

この機能では試合に関するいくつかのデータを確認でき、賭ける際の参考に使えます。

 

ライブストリーミング映像だけ見る方法もあります。
画面上部にLive Streamingをクリックします。

すると別ポップアップが開き、見たい試合をクリックすればライブストリーミング映像だけ表示されます。

 

bet365では、ライブストリーミング映像を見ながらベッティングすることができます。

 

 

bet365のアカウントを作成し、アカウントへの入金(最低は30ドル)すれば
いつでもだれでも視聴できます。

 

アカウントに残高が残っていれば、たとえ試合に賭けなくてもライブストリーミング映像はずっと見続けることができます。

 

基本的に、ほとんど全ての大会が観戦できます。

 

テニスではグランドスラム(全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープン)、サッカーならヨーロッパの主要リーグやワールドカップ開催期間中であればすべての試合をライブ映像でみることができます。

 

 

ライブ映像は、画面中央のLIVE IN-PLAYで見ることができます。


In Play(インプレイ)ビューについて

In Play(インプレイ)とは、現在リアルタイムで行われている試合のことです。bet365の画面を開き、画面上部にある「In Play」をクリックします。

 

このメニューを選択すると、現在リアルタイムで開催されている試合だけに絞り込む事ができます。

 

bet365 サッカー

 

次の画面で、「Event View」をクリックします。

bet365 サッカー

 

すると、左側のバーに現在開催中の競技と試合の一覧が表示されます。サッカーは必ず一番上に表示されます。

bet365 サッカー

 

bet365のEventView(イベントビュー)の画面になります。
bet365

 

各画面の詳細は以下の通りです。

 

試合一覧の見方

bet365 サッカー
試合一覧の見方はつぎの通りです。

 

@リーグ名
A試合経過時間
Bホームチーム名
Cアウェイチーム名
D現在のスコア

 

チーム名をクリックすると、画面中央と右側が試合の詳細画面に切り替わります。

 

試合データの見方

bet365 サッカー

 

試合データの見方は、次のとおりです。

 

@コーナーキックの本数
Aイエローカードの枚数
Bレッドカードの枚数
CPK(ペナルティキック)の本数
Dゴール数

 

 

試合データ(詳細)の見方

bet365 サッカー

 

試合データ(詳細)には様々な情報が掲載されています、次のとおりです。

 

Stats(スタッツ)タブの見方

Stats(スタッツ)とは、両チームのシュートの本数など総量をグラフ化したものです。

bet365 サッカー

 

@ホームチーム名
Aアウェイチーム名
Bスコア
C現在の時間
D試合状況が分かるフィールド画面
Eボールを持って相手陣地に侵入した回数
Fボールを持って相手陣地の半分以上のエリアに侵入した回数
Gボール支配率
Hゴールの枠内を捉えたシュート本数
Iゴールの枠外に外れたシュート本数

 

Summary(サマリー)タブの見方

Summary(サマリー)は時間の経過ごとにどのようなプレーがあったかが確認できるタブです。
bet365

コーナーキック、カード、得点が入った時間などがリアルタイムで更新されます。

 

ビッグクラブ同士の対戦時は、「○分〜○分の間に得点が入るか?コーナーキックが何本出るか?カードが出るか?」といった賭けもあるので、細かい経過が表示されています。

 

Lineups(ラインアップ)タブの見方

Lineups(ラインアップ)では選手の状態が表示されます。

bet365

出場選手とベンチ入り選手が表示されます。

 

Table(テーブル)タブの見方

テーブルタブでは順位が表示されます。

bet365

各項目の意味はこちらです。

 

P:試合数 W:勝ち数 D:引き分け数  L:負け数 x/-:得失点差 Pts:勝ち点

 

Stats(スタッツ)タブ上部の見方

bet365で一番使うスタッツの上部にある表示について解説します。

bet365

 

Scorers(スコア)タブ

bet365

Scorers(スコア)タブでは得点が入った時間と得点した選手が表示されます。画像では、41分にセビージャのオカンポス選手が得点しています。

 

Goals(ゴール)タブ

bet365

得点が入ったシュートが打たれた場所が表示されます。

 

Free Kicks(フリーキック)タブ

bet365

フリーキックの本数と場所が表示されます。

 

On Target(オンターゲット)タブ

bet365

枠内シュートを打った場所が表示されます。

 

Offsides(オフサイド)タブ

bet365

オフサイドを取られた場所がラインで表示されます。

 

Info(インフォ)タブ

bet365

試合開始時刻が表示されます。開始前は、天候、両チームの直近の勝敗も表示されます。

bet365ボーナス

bet365を初めてプレーされる方は、入金するだけで最大7000円のフリーベットが無料で進呈されます。