サンダーソンファームズ選手権2019

 

PGAツアーのサンダーソンファームズ選手権が、2019年9月19日から9月22日にかけて、アメリカ・ミシシッピー州のカントリークラブ・オブ・ジャクソンにて開催されます。

 

昨年度はキャメロン・チャンプ(アメリカ/世界ランキング168位)が優勝しており、今大会も出場します。サンダーソンファームズ選手権は、5大会連続でPGAツアー初優勝者が生まれている大会でもあります。なお、この大会では日本人選手の出場はありません。

 

それでは、サンダーソンファームズ選手権の優勝者オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

オッズを見てみると、ホアキン・ニエマン(チリ/同60位)が13.00でトップとなっており、昨年の最優秀新人に選ばれたイム・ソンジェ(韓国/同54位)が15.00、ブラント・スネデカー(アメリカ/同41位)が19.00、スコッティー・シェフラー(アメリカ/同84位)、アン・ビョンフン(韓国/同48位)、ルーカス・グローバー(アメリカ/同61位)が26.00で続いています。昨年度優勝のキャメロン・チャンプは51.00というオッズとなっています。

 

ミリタリートリビュート at ザ・グリーンブライヤーで今シーズンのアメリカPGAツアーが開幕し、初戦はホアキン・ニエマンが-21で2位のトム・ホウグ(アメリカ/同201位)と6打差をつけて圧勝しています。その結果、世界ランキングを一気に60位まで上昇させています。今大会での注目選手もホアキン・ニエマンです。ジュニア時代からアメリカでは名の知れた存在でしたが、プロ転向2年目の2018-19シーズンではプロの洗礼を浴びつつもPGAツアーにフル参戦を果たし、そして2019-20シーズン開幕戦のミリタリートリビュート at ザ・グリーンブライヤーでプロ初優勝を飾っています。チリ国籍の選手としても、PGAツアーは初優勝となります。

 

また、イム・ソンジェにも注目してみましょう。日本のツアーでもすっかりお馴染みの選手ではありますが、PGAツアー本格参戦となった2018-19シーズンは、アーノルド・パーマー招待で3位タイとなるなど、着実に力をつけてきている選手です。ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤーでも、芝に苦しんだものの19位タイでフィニッシュしています。

 

この大会は、イム・ソンジェのツアー初優勝、そしてサンダーソンファームズ選手権では6大会連続でツアー初優勝者が誕生する、と予想してみましょう。