ザ・ノーザン・トラスト2019

 

アメリカPGAツアー、プレーオフのザ・ノーザン・トラストが、現地時間2019年8月8日から8月11日にかけて、アメリカ・ニュージャージー州ジャージー・シティにあるリバティー・ナショナルGCで開催されます。

 

この大会は1967年から開催されている大会です。昨年度はブライソン・デシャンボー(アメリカ/世界ランキング8位)が優勝しており、今大会も出場します。日本人選手では、松山英樹(同32位)が出場します。

 

それでは、ザ・ノーザン・トラストの優勝者オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

 

オッズを見てみると、ブルックス・ケプカ(アメリカ/同1位)が9.00、ロリー・マキロイ(イングランド/同3位)が12.00、ダスティン・ジョンソン(アメリカ/同2位)とジョン・ラーム(スペイン/同7位)が17.00、ジャスティン・トーマス(アメリカ/同9位)が19.00、ジャスティン・ローズ(イングランド/同4位)とトミー・フリートウッド(イングランド/同12位)が21.00となっています。昨年度優勝のブライソン・デシャンボーは46.00、松山英樹は56.00となっています。

 

いよいよPGAツアーもプレーオフに突入し、トップクラスのプレイヤーが揃って出場しています。そのため、オッズも世界ランキング上位の選手が高オッズに集中する傾向にあります。この大会の注目選手は、やはりブルックス・ケプカです。今季はメジャー大会すべてで4位以内(うち優勝1回、準優勝1回)という好成績を残しており、大舞台での勝負強さを発揮しています。世界ランキングでもトップを独走しています。
日本人選手として期待される松山英樹ですが、ここのところ珍しく予選落ちが続いており、シーズン終盤に調子を崩している状態にあります。トップ選手が数多く出場するこの大会では、松山はファーストラウンドでカン・スン(韓国/同71位)とコリー・コナーズ(カナダ/同86位)と同組となりました。自分よりも格下の選手と回るラウンドで、松山自身のモチベーションがどう変化していくのかにも注目してみましょう。

 

この大会は、ブルックス・ケプカの優勝と予想するのが妥当でしょう。