使い方

bet365(ベット365)のキャッシュアウトについてやり方を解説

bet365には、キャッシュアウトという機能は備わっています。これは、一度賭けを行ったゲームを、結果が出る前に損益を確定する機能です。

キャッシュアウトはどんな時に使うかというと、負けそうなので損切をしたいときや、勝っているので早めに利益を確定させたいときに使います。

bet365には3つのキャッシュアウトのやり方があります。

  1. 全額をキャッシュアウトする
  2. 部分的にキャッシュアウトする
  3. オート(自動)でキャッシュアウトする

 

bet365ではライブベットをする機会が多いので、試合の状況によって利確・損切りが重要ですから、bet365では稼ぎたいのであればキャッシュアウトの使い方を必ずマスターしましょう。

賭けた金額の全額をキャッシュアウトする

キャッシュアウトのやり方を解説しますが、キャッシュアウトはbet365でなにかしらの試合に賭けた状態で行います。

賭けた試合を確認する

右上にある「MY Bets」をクリックすると賭けた試合が表示されます。

「Cash Out」をクリックする

現在のキャッシュアウト額が表示されていますので「Cash Out」をクリックします。表示されている金額が、キャッシュアウトした時に手元に戻ってくる金額になります。キャッシュアウトをしたいタイミングでこちらのボタンをクリックしますれば、引き出すことができます。

「Confirm」をクリックする

ボタンが黄色になりますので「Confirm」と表示されますので、「Comfirm」ボタンを押すと、キャッシュアウトが確定されます。

賭けた金額の一部をキャッシュアウトする

部分キャッシュアウトとは、賭けた金額の一部をキャッシュアウトすることです。部分キャッシュアウトのやり方は以下のとおりです。

賭けた試合を確認する

右上にある「MY Bets」をクリックすると賭けた試合が表示されます。

「歯車」をクリックする

現在のキャッシュアウト額が表示されている横の歯車をクリックします。

キャッシュアウトする金額を設定する

スライダーを移動させると金額が増減するので、キャッシュアウト額を設定します。

決まったら「Done」をクリックするとキャッシュアウトが確定します。

賭けた金額を自動でキャッシュアウトする

bet365には、オートキャッシュアウト(Auto Cashout)という機能があります。これは指定した金額に達したら自動的に払い戻しする。という機能です。
右上にある「My Bets」をタップし、キャッシュアウトを選択できる画面までいきます。

賭けた試合を確認する

右上にある「MY Bets」をクリックすると賭けた試合が表示されます。

「歯車」をクリックする

現在のキャッシュアウト額が表示されている横の歯車をクリックします。

Auto Cash Out(オートキャッシュアウト)を選択

Auto Cash Outの設定画面が出てきます。

自動でキャッシュアウトする金額を決める

「If the value reaches」とは設定した金額になったら自動的にキャッシュアウトされるという意味です。600円になったら自動的にキャッシュアウトされます。

オートキャッシュアウトも決めた金額に対して2通りの方法があります。

  • 全額キャッシュアウト→Cash Outを選択
  • 一部をキャッシュアウト→Partially Cash Out

設定した金額のみキャッシュアウトして、残りを継続して賭け続ける事が出来ます。

上の場合は、600円になったとき400円分キャッシュアウトするといったルールになります。

オートキャッシュアウトを設定する

Create Ruleをクリックすると設定されます。キャンセルしたい場合はRemove Ruleをクリックするとやり直せます。

トウシくん
トウシくん
オートキャッシュアウトは試合をずっと見ていて、いつキャッシュアウトをしようか悩む必要がありません。
ブクメちゃん
ブクメちゃん
あらかじめ設定した金額になったら損切りできるので、安心して他のプレイが楽しめるね!

キャッシュアウトができない理由と対処法について

キャッシュアウトができない時は、「Cash Out Unavailable」(キャッシュアウトが利用できない)と表示されます。bet365では、全ての試合でキャッシュアウトできる訳ではありません。

キャッシュアウトができない主な要因
  • 試合終了間際のとき
  • PKなどの得点に絡む可能性が高いシーン
  • ビデオ判定など得点の判定が変わる可能性がある場合
ほとんどの試合でキャッシュアウトはできますが、結果に影響が出そうな場合はキャッシュアウトが出来なくなります。
大抵は時間の経過とともにキャッシュアウト画面が表示されるのでしばらく待ちましょう。

そのほかのキャッシュアウトに関するよくあるトラブルは以下のとおりです。

キャッシュアウトしたベットが返金されない

キャッシュアウトしたにも関わらず、いつまで経ってもアカウントの金額へ反映されない場合は、bet365側に問題がある可能性があります。

下記の内容のお問い合わせメールを送ってみてください。

件名:Settlement of Cashed out bet
本文:Hi, I cashed out.
Please refund my bet amount.
Bet ID: XXXXXXThanks,
Username: XXXXX
4Digit Number: XXXX

(訳)
キャッシュアウト操作をしました。
ベット額を返金していただければと思います。
以下のキャッシュアウトしたベット額をアカウントへ返金してください。
Bet ID: XXXXXXThanks,
Username: XXXXX
4Digit Number: XXXX
※XXXにはベットID、ユーザーネーム、4桁の数字を記載します。

bet365のキャッシュアウト画面が表示されなくなった

キャッシュアウトが表示されなくなった場合、マックスベット規制にかかった可能性があります。マックスベット規制にかかると、キャッシュアウト自体できなくなりす。

この場合、規制を解除する手段は確認されていません。マックスベット規制にあわないための対策が必要です。

bet365の規制や凍結の原因|規制されてしまったときの解除や対策を一挙公開!bet365にはマックスベット規制(低オッズ規制)、キャッシュアウト規制など様々な規制があります。 bet365(運営側)は健全に...

bet365キャッシュアウトのまとめ

bet365のキャッシュアウトについて詳しく解説してきました。

キャッシュアウトを使うタイミングは、「利益確定」「損切り」の2つに分類されますが、その使い方は一人ひとり異なります。

株やFXの投資と同じで、それぞれの個性がでるもので、「どれが正解」というものはありません。

どのタイミングでキャッシュアウトを使うのか、オートキャッシュアウトで賭けた金額だけ引き出すのか、自分なりのスタイルを確立させることが重要です。

キャッシュアウトを制すれば、ブックメーカーを制すと言われているくらい、キャッシュアウトはブックメーカーで稼ぐためにとても重要なスキルです。

トウシくん
トウシくん
実際に使いこなしてみて、キャッシュアウトをマスターしてください!