使い方

bet365(ベット365)のキャッシュアウトについてやり方を解説

bet365には、キャッシュアウトという機能は備わっています。これは、一度賭けを行ったゲームを、結果が出る前に損益を確定する機能です。

キャッシュアウトはどんな時に使うかというと、負けそうなので損切をしたいときや 勝っているので早めに利益を確定させたいときに使います。

bet365には3つのキャッシュアウトのやり方があります。

  1. 通常のキャッシュアウト
  2. 部分キャッシュアウト
  3. オートキャッシュアウト

bet365ではライブベットをする機会が多いので、試合の状況によって利確・損切りが重要ですから、bet365では稼ぎたいのであればキャッシュアウトの使い方を必ずマスターしましょう。

<% index %>

通常のキャッシュアウト

キャッシュアウトのやり方を解説しますが、キャッシュアウトはbet365でなにかしらの試合に賭けた状態で行います。

賭けた試合を確認する

bet365

右上にある「MY Bets」をクリックすると賭けた試合が表示されます。

「Cash Out」をクリックする

bet365

現在のキャッシュアウト額が表示されていますので「Cash Out」をクリックします。表示されている金額が、キャッシュアウトした時に手元に戻ってくる金額になります。キャッシュアウトをしたいタイミングでこちらのボタンをクリックしますれば、引き出すことができます。

「Confirm」をクリックする

bet365

ボタンが黄色になりますので「Confirm」と表示されますので、「Comfirm」ボタンを押すと、キャッシュアウトが確定されます。

部分キャッシュアウト

部分キャッシュアウトとは、賭けた金額の一部をキャッシュアウトすることです。

先程のキャッシュアウトの画面が表示されたら歯車をクリックします。

bet365

スライダーを移動させると金額が増減するので、キャッシュアウト額を設定し決まったら「Done」をクリックするとキャッシュアウトする金額を確定できます。

bet365

オートキャッシュアウト

bet365には、オートキャッシュアウト(Auto Cashout)という機能があります。これは指定した金額に達したら自動的に払い戻しする。という機能です。
bet365にログインし、右上にある「My Bets」をタップし、キャッシュアウトを選択できる画面までいきます。下にある「Cash Out」ボタンの横にある「歯車マーク」をタップします。

Auto Cash Outの設定画面が出てきます。「If the value reaches」(設定した金額になったら自動的にキャッシュアウトするか?)のルールを決めます。

決めた金額に対して2通りのオートキャッシュアウト方法があります。

  • 全額キャッシュアウト→Cash Outを選択
  • 一部をキャッシュアウト→Partially Cash Out

設定した金額のみキャッシュアウトして、残りを継続して賭け続ける事が出来ます。

試合をずっと見ていて、いつキャッシュアウトをしようか悩む必要がありません。

あらかじめこの金額になったら損切りします!と設定しておけるので、安心して他のプレイが楽しめます。

キャッシュアウトができない?

キャッシュアウトができない時は、「Cash Out Unavailable」(キャッシュアウトが利用できない)と表示されます。

  • 試合終了間際のとき
  • PKなどの得点に絡む可能性が高いシーン
  • ビデオ判定など得点の判定が変わる可能性がある場合

結果に影響が出そうな場合には、キャッシュアウトが出来なくなります。

そのほかのキャッシュアウトに関するよくある質問は以下のとおりです。