使い方

bet365のアカウント管理画面の操作方法

bet365のアカウント管理画面では各種設定をすることができます。

人マークをクリックするとアカウント管理画面に移動します。

それぞれ解説します。

My Account(マイアカウント)について

歯車マークをクリックするとマイアカウントに移動します。

アカウントでは、アカウントのメールアドレスやパスワードといった登録情報の変更ができます。

Contact Details(登録情報の変更)

電話番号及びメールアドレスを変更したいときは、このページから行います。
例)携帯電話番号が09012345678の場合は00819012345678になります。

Residential Details(住所変更)

住所を変更する際にはこの画面から行います。

Preferences(環境設定)

デフォルトでは、LanguageはEnglish、タイムゾーンは日本(GMT+9),オッズ形式はDecimal,Maximum Inactivty Time(最大接続時間)は3時間になっています。

特に変更する必要はないので、もし設定がおかしくなったら上記画面に設定してください。オッズ形式はDecimal(デシマル)に設定しておきましょう。

また、bet365からの案内の設定もできます。デフォルトでは全てYESになっているので特に変更する必要はありません。

Security Number(セキュリティ番号)

4桁の番号を変更する場合、こちらのページで設定を行います。

Know Your Customer(本人確認書類の提出)

KYCと呼ばれる本人確認書類の提出を行います。

bet365の本人確認の簡単な提出方法|画像付きでわかりやすく解説bet365の本人確認は 登録後2週間以内に本人確認の提出が必要 2つの書類を提出する 手続きは簡単 ...

Postal Verification Code(郵送による本人確認)

本人確認書類の2ステップにある、bet365から送られてきた書類のコードを入力します。詳しくは以下のページを参照ください。

 Bank(バンク)について

Bank(バンク)では、bet365の資金の状態を確認できます。


Bank(バンク)では、bet365の資金の状態を確認できます。

Balance(バランス)

スポーツベットアカウント、カジノアカウント、ゲームアカウントの残高を確認できます。各アカウントで遊ぶには、資金の移動を行います。

Deposit(入金)

bet365のアカウントの入金画面に移動します。

bet365の入金方法を詳しく解説|全種類の入金手順・入金限度額・入金手数料の比較bet365ではエコペイズ、デビットカードで入金できます。入金ボーナスの受け取り方法、入金限度額や入金手数料など比較。bet365に入金できないときの対処法なども解説。...

Transfer(資金の移動)

カジノや他のギャンブルで遊びたい時は、このページから資金を移動します。

上図の場合スポーツブックの口座に$18.92入っています。これをカジノの口座に移動します。

 

送金元(Transfer from)をスポーツにし、送金先(Transfer to)をカジノにし移動したい金額を入力します。

必要があればオファーコードを入力し、パスワードを入力したら、Transfer Fundsをクリックします。

カジノの口座に$15移動することができました。

このページではスポーツブックからポーカーに、カジノからスポーツブックに資金を移動したい場合も同様に処理することができます。Make Depositをクリックすれば直接入金することができます。

Manage Withdrawals(申請した出金をキャンセル)

出金申請をしている場合、Disable Cancel Withdrawalを押せば申請した出金をキャンセルすることができます。

Withdrawal(出金)

bet365から資金を引き出す際はこのページから申請を行います。

bet365の出金方法と出金ルールを徹底解説!アカウントからの引き出し手順や手数料・限度額の比較bet365では、「銀行送金」や、米ドルや欧州ユーロなど他通貨に対応した「オンラインウォレット」など様々な出金方法を提供しています。 ...

History(履歴)

Historyではbet365に入金した履歴や、賭けた履歴を確認できます。

項目 確認できる履歴
Settled Bets 結果が出ているベット履歴
Unsettled Bets 試合結果が出ていないベット履歴
Instant Games Bets ゲーム・ビンゴ・ベガスへの賭けの履歴
Deposits 入金履歴
Withdrawals 出金履歴
Transfers 送金履歴
Adjustments 調節履歴
Net Deposits 合計の入金金額
Win/Lose 収支履歴

Gambling Contorols(ギャンブルの利用を制限する)

My Gambling Contorols(マイ・ギャンブリング・コントロール)とは自身のギャンブルに関して自己制御するためのツールです。bet365では、一定の期間賭けをできなくするいわゆる利用制限を設定することができます。

  • 入金金額の制限する
  • プレイ時間の管理する
  • ギャンブルを一定期間停止する
  • アカウントを閉鎖する

 

Deposit Limits(預金限度額)

ギャンブルで負けると、ついつい熱くなって、レートを上げてもうひと勝負したくなるのが人情というもの。

このようなあやまちを犯さないため、多くのユーザーは入金額に制限をもうけることで、自らの暴走を防いでいます。

入金額の制限は、24時間、7日間、30日間のいずれかの期間で設定することができます。

上記のように設定すれば30日で10万円までしか入金することしかできません。

入金限度額を増やしたくなった場合、リクエスト後、24時間経ってからでないと、受付けてもらえません。

Time Out(タイムアウト設定)

タイムアウト設定とは、指定した期間の間、軍資金を入金したりbet365でプレイすることができなくなる設定をすることです。時間は、アカウントごとに記録され、プッシュ通知によるアラートを設定することができます。

アラートの受信頻度を下げたい場合は、24時間待たなければなりません。

Self Exclusion(自己制限設定)

bet365には、賭けすぎが心配な人のために「自己規制(Self-Exclusion)システム」という機能が用意されています。
この自己規制システムは、あらかじめ設定した期間中はプレイできなくなるといった機能です。

スポーツだけ、カジノだけといった細かな設定ができます。期間は「6ヶ月・1年・2年・5年・無制限」の中から選ぶことができ、その期間は選んだ項目のプレイができなくなります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
自分の賭け方に制御がきかなくなったり、これ以上の負けをしたくない場合は、ぜひこの機能を使って下さい。

Account Closure(アカウントの閉鎖)


Account Closureではbet365のアカウントを閉鎖することができます。期間は1週間から無期限まで6種類の中から選ぶことができます。

アカウントを閉鎖する理由を選びますが、「Prefer not to specify」(特に指定しない)で問題ありません。

Reality Checks(リアリティチェック)

リアリティチェックは、プレイ時間を管理する機能です。ログインしたあとに指定した時間で遊ぶとポップアラームが表示されます。時間は「10分・20分・30分・1時間・2時間・3時間」の中から選ぶことが出来ます。

My Activity(賭けの履歴)

bet365では、ユーザーのこれまでの勝敗と収支が完全に見える化されています。My Activity(マイ・アクティビティ)アカウント内での賭けの収支がグラフで表示されます。

期間は、7日、30日、12ヶ月と設定できます。上図の場合は、「12ヶ月で6000円入金して1890円のマイナス」を表しています。

トウシくん
トウシくん
自分がどれくらい勝っているか(負けているか)ひと目でで分かります。

Messages(メッセージ)

bet365から案内が届きます。届いている場合は赤枠に数字が表示されます。主な内容としては、本人確認書類の提出、ギャンブル依存に関するアンケートです。本人確認書類の提出はすぐに行い、アンケートは慎重に答えましょう。

bet365の本人確認の簡単な提出方法|画像付きでわかりやすく解説bet365の本人確認は 登録後2週間以内に本人確認の提出が必要 2つの書類を提出する 手続きは簡単 ...
bet365から送られてくるアンケートの答え方について徹底解説【超重要】bet365では勝ち続けていると送られて来るメールがあります。 それが『ギャンブル依存症に関するアンケート(Self-Assess...

Help(ヘルプ)

bet365

ヘルプ画面に移動します。bet365によくある質問集が英語で表示されます。