アカウントを複数作成してしまった

アカウントを複数作成してしまった

bet365では、複数アカウントの所持は利用規約違反となります。

 

特に以下のケースは早急な報告が必要となりますので、ご注意ください。

 

ケース1:複数のアカウントで身分証を提出してしまった場合
ケース2:1つの口座から複数のアカウントへ入金操作した場合

 

ちなみに以下のケースでは、特に報告は必要ありません。

 

「間違って2つアカウントを作ってしまった場合」

 

故意的にアカウントを2つ作ったわけでなく、ただ単に2つ作ってしまっただけであれば問題ありませんので、放置してOKです。

 

bet365への経緯説明の例文を載せておきますので、ご活用ください。

 

複数アカウント開設が禁止されていることを知らず、アカウントを複数作ってしまった

例)
件名: Multiple accounts opened
本文:
Hi, I opened two accounts because I did not know that having multiple accounts was not allowed.
Not intentional!
Could you close one account?
My account isXXXX, XXXXThanks,

 

(複数アカウントの所持は許可されていないと知らず、2つのアカウントを作成してしまいました。
故意ではありません!
アカウントを1つ、閉じていただけませんか?
私のアカウントはXXXX, XXXXです。)

 

報告の最後には、必ずUsername(ユーザーネーム)と4桁の暗証番号(4digit Number)を載せておきましょう。