bet365で認められた身分証を送ったのに認証されない

bet365で認められた身分証を送ったのに認証されない

"提出した身分証や住所確認書類が認証されない場合の、原因と対処をご紹介します。

 

認証されないケースとして主に2パターンあります。

  1. 提出した免許証で認証されなかった
  2. 住所確認のために公共料金の領収書を提出したが認証されなった

 

BET365の本人確認はKYCと呼ばれます。
顔写真付き身分証を提出したにもかかわらず、認証されないと困りますよね。

 

ちなみに提出書類としてパスポートを提出しておけば、確実に認証されます。
スムーズに手続きを進めるためにもパスポートをオススメしますが、お持ちでない方は、マイナンバーカードや運転免許証を提出することになると思います。

 

ただ、マイナンバーカードも運転免許証も全て日本語で記載されているため、認証で弾かれることがあるんです。

 

生年月日も西暦表記じゃないですし、日本語で記載されているということで、担当者の判断で弾いている可能性があります。

 

ただ、BET365は基本的に日本語のみの書類でも申請OKなはずなので、再審査をメールで依頼してみましょう。

 

再審査を依頼するメールの例文も、下記にてご紹介しています。

 

1:提出した免許証で認証されなかった

おそらく原因は2つ。
原因のどちらかに当てはまっていないか、確認してみてください。

 

  • 提出書類が認められたものではないので、ほかの書類を提出するようにと言われた
  • 免許証の名前と登録した名前が合致しないと言われた

 

提出書類が認められたものではないので、ほかの書類を提出するようにと言われた

 

免許証で認証されなかった原因には、担当者が不慣れだというケースもあると思います。

 

生年月日が元号で記載されていたり、氏名にローマ字ふりがながないため、BET365の担当者が提出書類として認めずに弾いているケースもあるのではないかと推測します。

 

免許証を提出したユーザーで、きっちり四隅まで写して顔写真もハッキリ写っている、記載情報も間違いがないのに否認されたという報告が確認されています。

 

認証を担当しているスタッフの判断が影響しており、別の担当者に書類を提出しなおしたら問題なく認証されたという報告が多いです。

 

免許証で認証されなかった方は、次の例文を参考に、もう一度免許証を提出してみてください。

 

件名: KYC step1
本文:
Hi, Submit my drivers license for Step 1.
Thanks,
Username(ユーザーネーム): XXXX
4digit Number(4桁の暗証番号): XXXX

 

訳:ステップ1に必須の書類を提出します。
宜しくお願い致します。
ユーザーネーム: XXXX
4桁の暗証番号: XXXX

 

問い合わせに対してbet365から返信があり、対応に困っている方はお気軽にご相談ください。
送られてきたメールをスクショでお知らせいただければ、例文をご紹介いたします。

 

免許証の名前と登録した名前が合致しないと言われた

 

正しい名前で登録しているはずなのに、免許証の名前と違う名前で登録されているから認証できないと言われることがあります。
これはわたしの推測ですが、bet365には日本人スタッフがいないため、外国人担当者が翻訳機などを使って本人確認を行っていると思われます。
そのため、読み方が特殊だったり、難しい漢字を使った名前の書類を提出すると、日本語書類に慣れていない担当者が正しい読み仮名を理解できず、否認してしまうのではないかと思われます。

 

このような場合に一番良いのはパスポートの画像を送るのがベスト!

 

パスポートは便利です。
日本人の氏名に正しくローマ字がふられているため、海外の方も認識しやすくなっています。
パスポートをお持ちでない場合には、ステップ2で提出する書類とは別のものを用意し、写真を撮って名前が正しいものであると伝えましょう。

 

件名: KYC step1
本文:

 

※田中花さんの場合

 

Hi, hank you for your email.

 

 

I don’t have a passport.

 

However, I was able to search Google for the correct name.

 

Can you check this link?

 

Here shows my first name “Hana” and the charactor is “花” the same as shown on drivers license.
https://XXXX(翻訳した住所のURLを貼る場所)

 

and here is my family name “Tanaka” and the charactor is “田中” the same as shown on drivers license.
https://XXXX(翻訳した住所のURLを貼る場所)

 

 

I'm glad if the link is useful.

 

Thanks,
Username: XXXX
4Digit Number: XXXX

 

訳:私はパスポートを持っていません。
しかし、グーグルで検索すると正しい読み方が確認できました。
こちらのリンクをご確認いただけますか?

 

リンクが役に立てば嬉しいです。

 

https://XXXX(翻訳した住所のURLを貼る場所)
宜しくお願い致します。
ユーザーネーム:XXXX
桁の暗証番号:XXXX

 

bet365からの返信メールでお困りなら、お気軽にご連絡ください。
英文の翻訳や返信をサポートさせていただきます。

 

パスポートをお持ちの方

 

bet365からのメールに返信して提出します。
必ずパスポート画像を添付してくださいね。

 

Hi, my name is XXX XX.

 

There is no mistake in the content of the driver's license.

 

There is no mistake in the registered name.

 

Please check my passport.

 

You can check the correct English notation.

 

Thanks,
Username: XXXX
4Digit Number; XXXX

 

訳:私の名前はXXX XXです。

 

運転免許証の内容で間違いありません。
また登録した名前も間違いありません。

 

どうぞパスポートをご確認ください。

 

正しい英語表記をご確認いただけます。

 

宜しくお願い致します。
ユーザーネーム:XXXX
4桁の暗証番号:XXXX

 

 

パスポートをお持ちでない方

 

Bet365からのメールに返信でOKです。
必ずクレジットカードの画像や有効な郵便物の画像を添付してくださいね。

 

Hi, my name is XXX XXX.

 

There is no mistake in the content of the driver's license.

 

There is no mistake in the registered name.
Although Japanese is complicated, there is no mistake in the content submitted.

 

There was no mistake in the notation of my name.

 

Please check the mail and credit card idocument.

 

I think that you can check the notation of the name.

 

Thanks,
Username: XXXX
4Digit Number; XXXX

 

訳:私の名前はXXX XXXです。
運転免許証の内容で間違いありません。
また登録した名前も間違いありません。

 

日本語は複雑ですが、提出した内容で間違いありません。

 

私の名前の表記に間違いはありませんでした。

 

郵便物とクレジットカードの画像をご確認ください。
名前の表記が確認できると思います。

 

宜しくお願い致します。
ユーザーネーム:XXXX
4桁の暗証番号:XXXX

 

2:公共料金の領収書で住所確認が却下された

免許証同様に、日本の公共料金の領収書が却下されることがあります。
これもおそらく、担当者が日本語や日本語の書類に不慣れなことが影響しているかと思われます。
日本人スタッフを雇っていただければスムーズになってありがたいのですが、こちらからもう一度、認証してほしいとメールで依頼してみましょう。

 

再認証をかけることで、別の担当者がチェックしてOKが出たという報告も上がっています。
1度目はダメでも、2〜3度提出するとOKをもらえているようです。

 

再認証依頼の英文はこちらをご参考にどうぞ!
忘れず書類の画像も添付してくださいね。

 

送付先: bet365のメルアド
件名: ID unverified-KYC step2
本文:
Hi,
I sent the necessary documents for Step 2 of KYC.

 

Please check the documents.

 

Thanks,
Username(ユーザーネーム): XXXX
4digit Number(4桁の暗証番号): XXXX

 

訳:KYCのステップ2に必要な書類を送信しました。
どうぞ書類をご確認ください。

 

宜しくお願い致します。
ユーザーネーム: XXXX
4桁の暗証番号: XXXX

 

ステップ2の場合、bet365から送られてきた郵便の中に、コードが書かれたものがあります。
マイページでそのコードを使うことでも認証可能なので、とても簡単でスムーズです。

 

そちらの方法もぜひ試してみてください。