マックスベット規制がかかる条件は?

マックスベット規制がかかる条件は?

連続で勝利していると、ber365独自の規制「マックスベット」がかかることもあります。
会社サイドの損失の可能性がある利用者という疑惑がかけられてしまうんです。
危険ユーザーに稼がせない対処なのですが、ユーザーとしては危険認定されるのは回避したいですよね。
マックスベットの基準ですが、基準やレベルなど公式で情報が出ているわけではありません。
ということで明確な回避法がないんです。

 

回避法が分かれば悪質ユーザーがギリギリのラインでベットして荒稼ぎするので、公式情報が出ることは今後もないでしょう。

 

ただ感覚的な話ですが、次のようなベット方法・傾向だとマックスベットの可能性があるようです。

 

  • 連続で買っているもしくは大幅に買っている
  • 短いスパンで何度も出勤申請している
  • オッズがとても低いものばかり賭けている
  • 幾つもの端末で同時にログインしている
  • 1種類にしか賭けていない

 

他にもアビートラージもマックスベットの対象になる印象です。

 

ただケースバイケースでもあるので、bet365サイドで明確なボーダーラインを引けません。
ベットの傾向や頻度や入出金の頻度・回数を一概に危ないと決めつけられないのです。

 

マイナーゲームで勝った場合に、オッズの変動を感じたユーザーもいたようです。

 

今後もマックスベットの新情報がで次第、追記します。