【期間限定】無料で7000円もらえるキャンペーン!!

>bet365の特別ボーナスを受け取る<

イタリア・セリエA第13節 アタランタvsユヴェントス

 

イタリア・セリエA第13節、アタランタ(勝ち点22/5位)vsユヴェントス(勝ち点32/1位)の一戦が、現地時間2019年11月23日にイタリア・ベルガモにあるスタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリアにて開催されます。

 

アタランタは30得点というセリエA最多得点を誇り、シーソーゲームを勝ちきって5位に止まっています。ただUEFAチャンピオンズリーグではグループCで最下位となっており、決勝トーナメント進出がほぼ絶望的な状況です。ユヴェントスはセリエA開幕直後に不調気味でしたが、第2節ナポリ戦で勝ちきった試合から復調し、負け無しの状態が続いています。

 

それでは、アタランタvsユヴェントスの勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

 

オッズを見てみると、アタランタの勝利が2.87、ユヴェントスの勝利が2.37、引き分けが3.40となっています。

 

アタランタは今季新加入のFWルイス・ムリエルとFWドゥヴァン・サパタのコロンビア人2トップが爆発しており、チームの約半分となる14得点を挙げています。また昨年に12ゴールを挙げているMFヨシプ・イリチッチも好調を維持しており、既に4ゴールを挙げています。そしてチームの柱として6年目を迎えるMFアレハンドロ・ゴメスがチームを引き締めています。

 

対するユヴェントスは、FWクリスティアーノ・ロナウドがチーム最多の5得点を挙げるなど今季も主軸として活躍していますが、第12節のミラン戦で途中交代に激怒し、試合終了前にスタジアムを去るなど、やや不穏な空気が流れています。このアタランタ戦までに、この不穏な空気が払拭できるでしょうか。注目選手はFWパウロ・ディバラです。今夏にユヴェントスが放出するという噂が出ていましたが、今季もユヴェントスに残留し、チームの主軸として活躍しています。高年齢化が進む守備陣では、今季アヤックス(オランダ)から加入したDFマタイス・デ・リフトが主軸として定着しており、世代交代を迎えようとしています。

 

この試合はユヴェントスの勝利と予想するのが妥当でしょう。