【期間限定】無料で7000円もらえるキャンペーン!!

>bet365の特別ボーナスを受け取る<

AFCチャンピオンズリーグ決勝第2戦 浦和レッズvsアル・ヒラル

 

AFCチャンピオンズリーグ決勝第2戦、浦和レッズvsアル・ヒラル(サウジアラビア)の一戦が、2019年11月24日に埼玉スタジアム2002にて開催されます。

 

AFCチャンピオンズリーグもいよいよ決勝戦を迎えています。第1戦はアル・ヒラルのホームで行われ、アル・ヒラルが1-0で勝利しています。アウェーゴールを挙げる事ができなかった浦和レッズは、第2戦では無失点で2点以上、もしくは失点数+2点以上での勝利が優勝への必須条件となっています。AFCチャンピオンズリーグの優勝チームは、12月にカタールで開催されるFIFAクラブワールドカップへの出場権が与えられます。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:bet365

 

オッズを見てみると、浦和レッズの勝利が2.20、アル・ヒラルの勝利が2.90、引き分け(延長戦突入)が3.40となっています。

 

浦和レッズはJ1リーグで32試合を消化し13位と低迷しています。J1参入プレーオフ決定戦に回る16位湘南ベルマーレとの勝ち点差はわずか5となっており、J2降格の可能性も十分に残っています。その様な中で、AFCチャンピオンズリーグでの優勝は大きなモチベーションとなっていますが、J2リーグへの降格も常に意識しながらの対戦となります。注目選手はFW興梠慎三です。J1リーグ戦ではチーム得点王となる12点を挙げており、また今季のAFCチャンピオンズリーグでも13試合で8点を挙げるなど、相性の良さを見せています。J1リーグでは8年連続で2桁得点となっており、興梠慎三のゴールが浦和レッズを優勝へ大きく引き寄せる事でしょう。

 

なお、アル・ヒラルには、かつてリヨン(フランス)で大活躍したFWバフェティンビ・ゴミスが所属しており、巧みなキープからのシュートは要注意です。AFCチャンピオンズリーグでは13試合で10点を挙げています。

 

この試合は浦和レッズの勝利、AFCチャンピオンズリーグ優勝と予想してみましょう。