【期間限定】無料で7000円もらえるキャンペーン!!

>bet365の特別ボーナスを受け取る<

プレミア12 スーパーラウンド 日本vsアメリカ

 

プレミア12 スーパーラウンド、日本vsアメリカの一戦が、2019年11月12日に東京ドームにて開催されます。

 

プレミア12は4年ごとに開催される大会で、WBSC(世界野球ソフトボール連盟)世界ランキングの上位12カ国のチームが対戦します。日本は台湾で開催されたグループBを、アメリカはメキシコで開催されたグループAを勝ち上がり、日本で開催されるスーパーラウンドに進出しています。この試合の予告先発は、日本が高橋礼投手(福岡ソフトバンクホークス)、アメリカがマーフィー投手と発表されています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー: bet365

 

 

オッズを見てみると、日本の勝利が1.31、アメリカの勝利が3.30となっています。

 

スーパーラウンドは、グループを突破したメキシコ、アメリカ、日本、台湾、韓国、オーストラリアの6チーム総当たりで行われ、グループで既に対戦した試合(例:日本vs台湾)は行われず、各チーム計4試合となります。なお既に対戦した試合については、勝者にこのスーパーラウンドにおいても結果が反映され、日本が8-1で勝利となります。

 

日本は苦しみながらもグループBを3戦全勝で勝ち上がり、スーパーラウンド初戦となったオーストラリア戦では、オーストラリアに2点を先行されながらも鈴木誠也外野手(広島東洋カープ)のホームランや代走で出場した周東佑京外野手(福岡ソフトバンクホークス)の活躍もあり、逆転勝利を飾りました。メジャーリーグ所属選手で有名選手が殆ど登録されていないアメリカを相手に、ほぼフルメンバーで臨む日本は負ける訳にはいきません。丸佳浩外野手や坂本勇人内野手(いずれも読売ジャイアンツ)の調子が一向に上がらない状況で、広島東洋カープ陣の活躍が望まれます。特に菊池涼介内野手(広島東洋カープ)は打率.375、鈴木誠也外野手は打率.429と好調をキープしています。

 

この試合は、日本の勝利と予想するのが妥当でしょう。